全部自分。自分に対する自分への扱い方で全てが決まる。

なんかナメられる

人からナメられやすいとか、
雑に扱われるとか、
あんまり相手にしてもらえないとか、

もしそういう現実に悩んでいたら、
自分と向き合うことが解決策になります。

もう、全ては
「自分で自分をどんな風に扱っているかです。」
物理的にもそうなんですけど、
内面でどうしているかが全てです。

素敵な人とか、
人気のある人とか、
人から愛されている人とか、

みんな自分のことを
丁寧に大切に大事に扱ってます。

自分のことを丁寧に扱う

すっごく簡単な例からいくと、
雨の日にちゃんと傘をさす。
小雨でもちゃんと自分を濡れないようにする。

こんなことからでも、
自分をどのように扱っているかがわかったりします。

外から見えない内面の部分の例では、
「小さな失敗でもいつも自分を責めてしまう人」もいれば、
「そんなことを微塵も気にしない人」もいます。

自分を丁寧に扱っていれば、
失敗で自分を責めて自分をザクザク傷つけるんじゃなくて
「よくがんばったな」「まあそういうこともある」と、
むしろフォローしてあげたり

この失敗をいかに次に活かしていこうか?と、
さらに自分を支えていく思考とアクションになるわけです。

あと、
自分を雑に扱っている人からするとびっくりするくらい、
自分を丁寧に扱っている人は
自分が蔑ろにされることを許していなかったりしますw

そして自分を大事にするからこそ、
周りの人も大切にしています。
自分を丁寧に扱いながら、
周りも丁寧に扱う、です。

成功者はこんな感じ

ぼくは年収億超えの成功者の人と
会う機会もあるんですけど、
ほんと超絶自分を大事にしていると思います。

というか、そうじゃなければ
結果が出せないかな。
そんな風にヒシヒシと感じます。

なんというか、自分を大事にしている、
自分の欲求にストレートだからこそ、
大きな結果が出てる感じです。

自己犠牲とか謙遜とか、
そんなものは本来は不要なんですよね。

もちろん、対人の場面で
あまりに横柄で傲慢であるべきではないんですけど、
別に自分を大事にするっていうことは
横柄でも傲慢でもわがままでもないんですよね。

当たり前っちゃ当たり前。

でも、自分に自信がなかったり
嫌われたくない思いが強いと、
どうしても自分を蔑ろにして
周りを優先しちゃうんですよね。

そういうことをさっさとやめて、
自分を丁寧に扱おう!っていうお話です。

これ、恋愛でも本当に大切です。
相手との関係に直接現れるわけです。

女性も、本能的には
しっかりと自分を大切にできている人に
惹かれるわけです。

そういう例をいっぱいみよう。

俳優とかスポーツ選手とか歌手とか、
成功している人の発言やインタビューをみると、
こんなお話とかが多くてすごく参考になると思います。

もう、あなたは自分を蔑ろにしている場合じゃないんです。

アリアナがはりせんぼんの春菜に「かわいい」と言った。
この記事はすごく参考になると思います。

女芸人のブスネタが通用するのは国内限定。アリアナ・グランデ「近藤春菜はすごくかわいい」

実践すればわかる。

とにかく実践すればわかります。
これは僕の実体験でも結果が出ているので、
自信を持って言えるんです。

まあ、やってみて損することもないので、
ぜひぜひ自分を丁寧に扱ってみてほしいです。

きちんとできれば、
びっくりするくらい周りからの扱われ方も変わりますw

すっごいあたり前なんですけど…
人って、まあ人をみるじゃないですか。

その時、
結局相手が相手自身のことをどのように扱っているかも
無意識で感じ取っていたりするんですよね。

相手がものすごく丁寧な所作で
例えば靴を揃えたり脱いだものを綺麗にたたんだり
思いやりの溢れるゆっくりとした動作だったりしたら、
簡単に雑に扱おうとは思えないですよね。

そんなもんなんですよ。

だから、自分のことを自分で
どのように扱うかはすごく大事。

女性でも、自分のことを自虐的に話したり
ついイジられやすいポジションに持って言ったりすると、
ほんとそのまま扱われちゃいますよね。

ほんとは女の子扱いしてほしいけど、
そんな風に自分を扱っていたら、
それはそういう風に扱われちゃいます。

自分の欲求に素直になって、
自分を丁寧に扱う。

これだけで、人生ガラッと変わったりします。
なので、バシバシ実践していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です